今のまんまで、うまくいく

ネガティブな感情、例えばうつ、不安、イライラは克服するものではありません。それらは無理に無くすのではなく、むしろ活用するものです。
ネガティブに捉えられる感情や症状は、むしろこれからの人生をよりよく生きるための大切なメッセージであり、生きるエネルギーなのです。
それらとうまくつきあい活用する術を身につければ、むしろ以前よりも幸せな人生を歩むことができます。
ともに、歩んでいきましょう。

澤登和夫(さわとん)

 

Scroll Up