歩くカウンセラー澤登和夫(通称さわとん)の講演、カウンセリング

大好評:うつ病の息子を支えた母親の体験記(全8回)

【歩いて千葉県一周1日目。佐倉〜稲毛〜長浦】さぁスタート。暑さの中でわかってきた大事なこと

2019/08/30
 
この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら

いざ520キロの旅へ、出発〜

2019年8月1日朝5時、千葉県佐倉市志津の自宅前、気温は28度。明け方で思ったよりは涼しい中、「歩いて千葉県一周」の旅がスタートしました。

歩行予定距離は約520キロ。ゴール予定は8月31日。途中家に戻って同じ場所からスタートしたりもするので一気に連続で歩く訳ではないのですが、実質歩くのは13日間の予定。毎日40キロ近く、1時間5キロペースで歩く予定なので休憩を含まなければ毎日約8時間歩く予定。

▶︎全体の行程やスケジュールはこちら

これからこのブログも体験記として書いていこうと思います。なお、ブログのアップは歩いた2日後以降が多いと思います。歩いた次の日は家族とのんびり休養を基本にしようと思っています。

 

1日目のルートと歩行予定

さて1日目のコースは、
佐倉市の自宅〜稲毛海浜公園〜長浦駅 (約47キロ)
というコースです。

今回は千葉県の外周、約520キロを歩く予定だけど、せっかくなら佐倉市の自宅から海までも追加で歩こうとまずは稲毛海浜公園を目指します。そこで正式なスタートを切り、JR内房線の長浦駅が1日目のゴール予定(上記の写真のルートはざっくりしたもので、実際に歩くものとは異なります)。

距離としては、自宅〜稲毛海浜公園が約15キロ。稲毛海浜公園から長浦駅までが約32キロということで、トータル約47キロの予定。この日1日目以外のルートは大体40キロ前後に設定したんだけど、この1日目だけは距離がかなり長くなってます。

1日目の予定

第1日目:8月1日(木)
歩行予定距離:47キロ
歩行予定ルート:自宅(佐倉市)ー稲毛海浜公園(千葉市稲毛区)ー長浦駅(袖ケ浦市)
歩行予定市町村:(佐倉市ー八千代市ー)千葉市(稲毛区、美浜区、中央区)ー市原市ー袖ケ浦市
次回の歩行予定:8月10日(11日まで3日連続予定)

下記、3つのルートに分けて書いて見ます。

第1ルート:佐倉市の自宅〜稲毛海浜公園(約15キロ)

さぁ朝5時に自宅を出発

さて、5時にスタートなので4時半に起きればよかったんだけど、3時半に目が覚めてそれからは寝られず。特に気持ちも高ぶっていないつもりだけど、体はやはり高ぶっているのかな。

スタート地点の自宅前では「3、2、1、スタート〜」と一人セレモニーで記念自撮りを撮ってスタート。

通りかかった人が何か感じてもらえれば、やりとりができればとこんなTシャツ作りました(^0_0^)

スタート時の気持ち的には、、1、2キロくらい軽く歩く時のような時の気持ちとあまり変わらないかなぁ。そういえばいつもゴールをあまり意識してスタートすることはない。今回も1キロ、1キロの積み重ねが、結果的に520キロ、千葉県一周になった、、そんな感じになればいいかと思ってるんだけど、、流石にこの後どう思うようになっていくか今はわかりません。

まずは、稲毛の海を目指して

まずは知人が近くに住んでいて馴染みのある稲毛海浜公園に向けて歩き始めました。

自宅から歩いて約15キロ、3時間。

まぁ5時台なので朝日が気持ちよかったな。

こちらは千葉北インターのあたり。

このコースは一度歩いたこともあり、特に不安もなく。国道16号を中心に歩くコース。

自分的にはこの約3時間はちょっとした準備運動的にも思ってました。

そうそう、当然暑くなるので、水分はもちろん、塩分補給が大事ということで、今回はこの飴を持っていってこまめになめることに。この日歩き終わった時には残り1個になっていたので結構なめたなぁ。

佐倉市から八千代市を経由して、千葉市稲毛区へ。

今日は市原の更に先を行くので「ここから20キロ以上かぁこうして数字を見ると結構あるなぁ」と思いつつ、、

幕張メッセ方面へ

そしてほぼ予定通り、歩き始めてから3時間後、朝8時に稲毛海浜公園到着。

ここからは、出迎えてくれたカメラマンが撮ってくれた素敵な写真を中心に。

稲毛海浜公園での出発セレモニー

稲毛海浜公園には、なんと6人が駆けつけてくれてました〜。

素敵な写真を撮ってくれたカメラマンまーしーとは長年の知り合いで連絡を取りあっていたんだけど、彼女がこっそりとfacebookで呼びかけてくれていたようで、それを見た共通の知人であるさきちゃん、かおちゃんがいずれも佐倉市から駆けつけてくれて、、いやぁびっくり嬉しかった。

まーしーの息子くん、そして、ぼくの妻と1歳の息子かーくんも来てくれて、、すでに暑い中だったけどそれを忘れるほどテンションもあがりました。

出発プチセレモニーがあった後、

海に触れて、

午前8時38分、正式に出発〜

ということで、またここに31日に戻ってくることを思いつつ、、歩き始めました。

動画でもどうぞ、かなり楽しそうな雰囲気感じられるかと思います。

 

これまで何度も写真撮影してくれたまーしー、今回も素敵な写真をたくさん、、ありがとう〜。

ぼくが120%信頼している彩開フォトグラファーまーしーのサイトはこちら

まーしーは下記のブログにも、下記のブログこの出発のシーンを楽しく書いてくれました。

▶︎千葉県一周の旅

まぁこのセレモニー含めた約1時間はとっても楽しくて、その後一人になって若干のさみしさを感じるくらい(^0_0^)。やはり人の存在、つながりって大事だなと、長い旅をスタートしながら強く思うのでした。

 

第2ルート:稲毛海浜公園〜ラウンドワン市原店(約15キロ)

暑さがじわじわ、特にありがたかった場所は

ということで、海に触れながら正式なスタートを切り、今日の目的地、袖ケ浦市の長浦駅に向けて歩き出しました。

稲毛海浜公園から長浦駅は、地図上は約32キロ。

まぁ1時間5キロ歩くいつものペースだと、休憩入れても16時頃到着かとこの頃は思っていたんだけど。。

スタートからしばらくはこのような道が多かったな。遠くにうっすらと工業地帯が見える海沿い。

真夏の天気となったこの日の最高気温は計測上33度。朝8時になるとすでに30度近くになり、体感的にも暑さをかなり感じました。ぼくは基本的に暑さには強いほうなんだけど熱中症などは特に気をつける必要あり。結局この日は暑さのことをかなり意識しながらのウォーキングになりました。

稲毛海浜公園から3、4キロ歩いたあたりで、「涼しいところで小休憩したいなぁ」と。稲毛海浜公園では実際暑い中で1時間ほどいたのでちょっとゆっくりしたい。

すると目に見えてきたのが、、

スーパーのベルクス。お〜これはきっと涼しいだろうと中に入ると、、、まさにギンギンに寒いくらいに冷えてる。これは熱くなっている体にはありがたい〜。

ちょうど飲食ブースがあったので、2リットルの水と好きなとチョコミントアイスを買い、スマホを充電しながら20分ほど休憩。かなりパワーチャージ。この真夏のウォーキングは涼しいところを活用して体を冷ましながら歩くというのがポイントになりそう。

ちなみに水は、家から500mlのペットボトル2本を持っていき、稲毛海浜公園でまた500mlを買ったけどすぐに飲みきった。ということでここで2lの水を買ってみる。一気に500ml位は飲んじゃったけど、まぁ1.5リットルを手で持ちながら歩くのでそれなりに重い、ただ手で持つ方が重さを感じなかったりもする。ちょっとずつ買うのがいいのかはもう少し実験してみよう。結局はこの2lが無くなるには2時間ほどかかりました。

千葉みなと駅のあたりを通過。ちょうどモノレールが行き交うところで、見ていて楽しかったな。

そしてベルクスから1時間、5キロほど歩き、、見えてきたのは

アリオ蘇我。ここは妻の実家もそれなりに近くて何度か行ったことがあって愛着がある場所。ということでトイレ休憩兼ねて10分ほど休憩。

アリオは大きいので、上の写真の中央あたりにある入口から一番左の方まで歩いていくと約5分くらいありそうなんだけど、その涼しい中を歩くだけでも体的にはかなりの休息になるなぁ。

フードコートでの一杯の水がすごく冷えてて美味しかった。

このようにスーパーやショッピングモールみたいなところがあるととってもありがたいことがわかる。千葉市に近いからこそ多くあるのかな、これからはあまりないかな。やや気になるところ。

蘇我〜市原市へ。公園で昼食休憩

アリオ蘇我あたりから長浦までは、基本的にずっと大きな国道を歩くような感じ。国道16号線がほとんど。

途中、このようにいきなり歩道がなくなり白線(路側帯)だけになるところがあって、ちょっとドキドキ。左側には歩道がちゃんとあったので、次の信号で左側へ移動。

さぁ蘇我を抜けて市原市へ。稲毛海浜公園から約15キロ、残りは17キロちょっとかな。

市原市に入るとすぐにあったラウンドワン市原店で少休憩。

そしてその隣にあった公園で、家から持ってきたおにぎりを食べる。

梅おにぎり、ミネラルもあって熱中症対策にいいと聞いたので。

これ以外に持っていった食べ物として、タンパク質が大事と聞いていたので鳥のササミも保冷剤を入れて。この日食べたものは、基本的にこの梅おにぎり2つと鳥のささみとゼリー飲料(と岩塩あめと休憩で食べたアイス)だったんだけど、ちょうどよかったかと思います。

と、、本来ここまでで12時か遅くても13時位の予定だったんだけど、出発したのは13時30分。歩くペースは1時間5キロペースでさほど変わらないと思うんだけど、休憩時間が予想以上に長かったので。

この暑さの中では長めの休憩は大事。その分ゴール時間が遅くなりそうだけどそれは仕方ないな。今後のスケジュールも休憩時間が長くなる前提で考えていく必要がありそう。

 

第3ルート:ラウンドワン市原店〜長浦駅(約17キロ)

コンビニがなかなか無い。。

さぁ残り17キロちょっと、約3時間半くらいかな。この時点でゴール到着予定が17時。当初の16時予定からはかなり遅れてる。

市原市から袖ケ浦市方面へ。基本は国道16号をひたすら歩く。

こんな笑っちゃうような看板を見つけつつ、ひたすら淡々と。右側には工場が立ち並び、貨物列車も走っている。

実は、今回結構大変だったエリアが2つあるんだけど、その一つがここら辺。

というのが、スーパーはもちろん、コンビニが無い。

コンビニやスーパーがあるとひんやり涼しくてかなりパワーチャージされるってそれまでにわかったんだけど、そのコンビニが無い。スマホでコンビニがどこにあるか見てみると、歩いて約30分、2.5キロ先にローソンがあるという。「う〜遠いなぁ」と思いつつ、、まぁ体は特に問題はないのでそのコンビニへ向けて歩きます。

写真は撮らなかったんだけど、ローソンが見えた時はかなりホッ。

トイレをお借りして、水を買って、10分ほど涼みながら休憩して出発。コンビニのありがたさを痛感したなぁ。

15時位で日差しも強くかなり体も熱くなっていたので、持参した冷却シートを使ってみた。

これをおでこ(帽子の下に隠して)と首の裏に貼って歩き始める。それなりにひんやりして気持ちいい。どこまで効果があったかわからないけど使ってみてよかったなと思う。

このローソンからはゴールまで約11キロ、2時間ちょっとか。なんとなくゴールも見えてきたぞ。

最後の一駅分が長かった。。

ここからもまた淡々と16号沿いを歩く。

ここからは写真がほとんどない。写真を撮るのもちょっと面倒臭くなってきて(^0_0^)。

姉ヶ崎という駅がゴールの長浦駅の一つ前にあり、そこの横を通過。「さぁあと一駅だ」と思ったんだけど、、まぁここからが結構長くて大変だったなぁ。後から見ると1駅とはいえ5.8キロあって歩いて1時間以上かかるのです。地元でも、姉ヶ崎駅と長浦駅の間は長い、というのは知られているそう。今回大変だった2つ目のエリアはここら辺からゴールまで。

時間も17時に近づき、さすがに朝5時から歩き続けてきた疲労がたまってきた感じ。

今回の「歩いて千葉県一周」は、基本は毎回40キロ前後で設定しているんだけど、実はこの1日目だけが長い設定になっていたんだな。というのも稲毛海浜公園からは約32キロなんだけど、自宅から稲毛海浜公園までの15キロがあるのでそれを入れると47キロ。どうもなんだかんだで50キロを越えそうだとわかる。

ちょっとこの設定は失敗だった(^0_0^)。佐倉からの距離のこともきちんと考えて、それも含めて40キロくらいにしておけばそれほど大変ではなかったんじゃないかな。ちょうど40キロを越えた辺りからが結構辛かった。足も上がらなくなってきた。熱も蓄積している感じなのがわかる。ついに歩くペースも遅くなってきて。

ラスト1キロに女神が。そしてゴールへ

時間も予定を大幅に越え、17時半近くになってきたんだけどようやく残り1キロくらいに。

そこへ、、交差点の向こうで手を振る女性が。

長浦に住んでいる由美さん〜。

ぼくのfacebookの投稿を見て、「ぜひ応援に行きたい」と、長浦で待ってくれていたのです。

由美さんが撮ってくれていた写真がこちら。

いやぁ駅から到着が遅いぼくを迎えに来てくれて、一緒に1キロくらい歩いてくれて、、ありがたかったなぁ。

と同時に、、逆にホッとしたか疲れも一気に出た感じでペースもさらに遅くなったんだけど、、そこから約10分後、ついに見えました。

ついに長浦駅が見えた〜

17時53分、1日目のゴール到着〜。

由美さんともパシャり。

由美さんの無条件な応援、、ほんとありがたかったなぁ。ゴールした後も体を冷ますために氷を買ってくれたり。。

由美さんは実は美容師さん。木更津で大人数が苦手な方向けのプライベートサロンを経営。そんな由美さん、ご自身のブログでこの時のことを書いてくれました。由美さん目線で感じたことの方がリアルかも(^0_0^)

▶︎「千葉のフォレストガンプ?」

まぁしかし当初は15時〜16時のゴール予定で考えていたので予定より随分と長くかかったなぁ。稲毛海浜公園スタートから9時間15分、朝5時の佐倉自宅スタートから考えると12時間53分。。

距離は、佐倉〜稲毛海浜公園の15キロ+稲毛海浜公園〜長浦駅の32キロ、トータル47キロの予定だったんだけど、、途中軽く道を間違えたりもあって、結局、、、

46.2キロ、あれ? 少なくとも47キロあるはずなのにおかしい。よく見ると、アプリが止まってた部分があって

この部分がなぜか計測されていなかったことわかりこの7.4キロを追加すると、、

 

53.6キロということになりました。いやぁ、これは長かった(^0_0^)。まぁ今後は自宅から歩くこともないし、大体40キロ前後の設定にしているのでここまで行くことはないだろな。時間的にも今回は稲毛海浜公園でのプチセレモニーがあって長くなったのもあります。

 

1日目を振り返って&次回に向けて

やはり暑さ対策は大事そう

ゴールした時は流石に疲れて家に戻るまでも足取りが重かったな。まぁ9時間ほど爆睡したら一気に疲れが取れました。そしてその後2日間涼しい中にいるので、自分としては通常通りに戻った感じです。ただ、疲れや熱の蓄積もあるかもしれないのでそこはさらに気をつけていきたいと思っています。

やはり今回の「歩いて千葉県一周」は暑さが根底にある上で考えていかないとですね。余裕があれば少し寄り道していい景色のところに行きたいと思ってたんだけど、ルート上にある涼しい場所以外の寄り道はなかなか難しいかなぁ。

結局暑さ関係のことが多くなったけど、まぁ暑いからこそ感じられたメリットやそれ以外の気づきも色々とありました。長くなったのでまた次回以降に書きたいと思っています。

次回は中2日開けて富津岬経由で富津市の佐貫町駅へ、そしてその翌日は鋸山の麓を通り館山駅へ向かいます。2日連続歩く予定なのでどのようになるかわからないけれど、まぁゴールやスケジュールに固執しすぎずに「いつやめてもOK、途中でやめることも自分実験」という位の気持ちで引き続き歩いていこうと思っています。

1日目の記録

第1日目:8月1日(木)
天気、最高気温:晴 33度
歩行ルート:自宅(佐倉市)ー稲毛海浜公園(千葉市稲毛区)ー長浦駅(袖ケ浦市)
歩行市町村:(佐倉市ー八千代市ー)千葉市(稲毛区、美浜区、中央区)ー市原市ー袖ケ浦市
歩行時間(休憩含む):12時間23分(5時30分〜17時53分)
歩行距離:53.6キロ(予定では47キロ)
歩数:86,161歩(この日歩いた全歩数)
次回の歩行予定:8月4
日(月)(中2日)

 

※第2日目の体験記へと続きます
▶︎【歩いて千葉県一周2日目。長浦〜富津岬〜佐貫町】サングラスが無い!だからこその宝物が

この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。