歩くカウンセラー澤登和夫(通称さわとん)の講演、カウンセリング

大好評:うつ病の息子を支えた母親の体験記(全8回)

やる気がしない時の過ごし方

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
詳しいプロフィールはこちら

生きていれば、波があるのは当たり前

今日はぼくもやる気がしないので短文です。

 

やる気がしない、でもやらなきゃいけない、、、

どうしたらいいか、、

その気持ちはわかるし、簡単に答えは言えません。

が、もしかしたら「やらなきゃいけない」というのも違うのかもしれません。

「やらなくてもなんとかなった」

「まぁなんとかなるんだ」

この感覚をつかむと、人生は変わります。

 

やる気がない時は、力を100%にするのではなく、今の力でやることをやる。

それもいいのではないでしょうか。

人は動物だから、生きる波の中で生きている。

波があるのは人生当たり前。

やりたくない時、波が低い時は冬眠のようにやらない。

やりたくなったらその波を利用して生きる。

サーフィンもそうですね、理にかなっていますよね。

 

まとめ&YouTube

今日はぼくもやる気がしないので、短く楽させてもらいました。

だからこそ伝わることあるでしょうか。

YouTubeを見ていただいた方がわかると思います。

ゴロゴロしながらの投稿、だからこそ伝わることあるでしょうか。

 

 

この本もコミックエッセイなのでダラゴロしながら読めます。

ありがトン(サンマーク出版:中古のみ)

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。